Admin New entry Up load All archives

あしたのために

BONAVENTURA iPhone6sケース 

DSC_0015_20151005220746ac8.jpg

ボナベンチュラのiPhoneケースを購入。
ドイツのトゴという牛革を採用したタイプです。

DSC_0012_20151005220749641.jpg

先日も少し書きましたが、iPhone6sにはケースがあった方が良いなと考えました。

最初に思いついたのはMAiSON TAKUYA。
5の時に使っていたことがあります。
(割とすぐボロボロになりましたが....)

今回は手帳型が良いと思っていたのでチェックすると、何と3万オーバー!
そこまで出す気はなかったので泣く泣く諦めました。(涙)
# 手帳型でなければお値打ちのモデルもあります。

次の候補がボナベンチュラ。
BEAMSで扱いがあったので以前から何度か見掛けていました。

で早速会社帰りに丸の内店により、在庫の確認をしたのですが....トゴのタイプは既にレッドとオレンジしか在庫なしとのことでした。

仕方なくBEAMSでの購入を諦めAmazonでゲットしたのがこちらです。

DSC_0014_201510052207476b2.jpg

ネイビーのシボ革に白いステッチはあそこの財布や鞄を思い起こさせます。革質は良いですし、ステッチもキレイなのでまずまず高級感がありますね。

ちなみにリアルクロコのタイプもありました。
¥86,400と値は張りますが、興味のある方はチェックしてみてください。

DSC_0010_20151005220752ffd.jpg

手帳型に拘った理由のひとつがSuicaを入れたかったから。
定期入れを持ち歩く必要がなくなるし、何なら財布が無くても大丈夫。結構便利です。(^^;;

DSC_0011_201510052207501c2.jpg

こんな感じでコンパクトでスッキリ持てます。
長持ちすると嬉しいのですが、どうなることでしょうね〜。

category: Accessories

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

SANFRANCISCO HAT×BEAMS PLUS / “NATURAL RAY”◇ 

DSC02522.jpg

久しぶりにBEAMSダブルポイントでの戦利品。
SANFRANCISCO HATのパナマハットです。

DSC02520.jpg

DSC02517.jpg

DSC02518.jpg

こだわったのは素材(パナマ)。
ボルサリーノなどでもリーズナブルなタイプはペーパー(人工繊維)かストロー(麦わら)になることが多いのですが、BEAMS PLUS別注モデルのこのハットはエクアドルで編み立てたパナマを使用しているとのこと。

DSC02489.jpg

誇らしげな Genuine Panama の表記。

DSC02491.jpg

別注オーダーのポイントはツバだそうです。
確かにツバが短めなため、上品なスタイルにもカジュアルなスタイルにも使えそうです。

リボンカラーは豊富なバリエーションの中から基本の黒を選択。
やっぱり基本は大事ですからね。(汗)

ちなみに今回はBEAMS PLUS有楽町店で購入しました。
クロージングラインの店舗には置いていないと思うので、興味がある方はご注意を。

とりあえずは気負わずにこんな格好で。

DSC02515.jpg

ハット込みの写真はなかなか難しいですね。。

category: Accessories

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 6 TB: 0   

Calzedonia ロングホーズ 

DSC02495.jpg

Calzedoniaのロングホーズ。

ここのモノが安くて良いという情報をキャッチしました。
ソースは干場さん

なんでもイタリア・ヴェローナ発のレッグウェア&ビーチウェアブランドで本国ではかなり有名だとか。

私の手持ちのロングホーズは全てハリソンなのですが、その理由の一つがコスパ。
しかしカルツェドニアはハリソンの約半額と驚異的な価格です!

オンラインショップは無い様なので、表参道に最近オープンしたという店舗に行ってみる事にしました。

場所はキデイランドの近くで非常にわかりやすい立地。
ただ基本的に女性向けであるため、アラフォーの私が入店するにはなかなかハードルが高い雰囲気です。

妻と一緒だったため入店できましたが、店員さんもパンチが効いているので少しビビり気味でした。(笑)
ちなみにメンズ向けの製品は地下1階にあります。

DSC02496.jpg

恐らく本国ではもっと安いのでしょうが、今回私が購入したのは800円(薄手)のもの↑と600円のもの。
それぞれ3本セットなら更に割安プライス(2000円と1500円)になります。

色は黒、茶、ネイビー、グレーなどがある様でしたが、サイズ40-41の在庫は少なめに見えました。
ネイビーはなさそうだったので今回はどちらも茶(MARRONE)を購入。

店員さんにはこれからの時期なら薄手のタイプがおススメと言われましたが、履いた感じでは600円のモノの方が着圧もあり良さそうに感じました。
# 薄手の方はやや"透け"が気になりそうです。

耐久性はまだわかりませんが、この価格なら試してみる価値は十二分にあるかなと思います。

今は梅田と表参道のショップのみですが、今後国内100店舗を目指すとのこと。
オンラインショップにも期待したいですね。

==

該当記事にも追記しましたが、UAから連絡がありPHILIP2のバックルを変更できないことがわかりました。
思ったよりバックルの変更はハードルが高い様です。
最初に言って欲しかったところですが....とりあえず明日まで悩んで結論を出そうと思います。

category: Accessories

thread: ファッション情報  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

MAINETTI 

DSC02124.jpg

MAINETTIのサルトリアーレハンガー。
スーツ用に買い足しました。

KITON、ISAIA、Brioniなど、数多くの有名ブランドが採用して
いるというイタリアのハンガーです。

ガイオラ(デペトリロ)を取り扱っているアルヴェスティジャパン
で販売していますが、今回はCINQUECLASSICOで購入。

すると....CINQUECLASSICOのロゴが入るんですね。
購入前には気付きませんでした。。。

ハンガーはもちろん肩が重要だと思いますが、マイネッティは
パンツを吊るすバーも秀逸。

DSC02125.jpg

ベルベットが吹き付けられていて、滑り止めになっているんです。
これはかなり優れた仕様だと思います。

実際にずり落ちることは皆無です。

category: Accessories

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

999.9 S-671T 

DSC02115.jpg

999.9の眼鏡。

ここ何年もZoffだのJINSばかりだったのですが、
そろそろいいモノを買おうと思っていました。

もちろんZoffもJINSもコスパは素晴らしいと思います。
10倍近い価格差分の差異があるとも思いません。

でも究極の掛け心地と言われる999.9も試してみたかった。

ということで昨年末、購入に踏み切ったのですがレンズの
納期で3週間も待たされました。

たまたまかもしれませんが、ちょっとびっくりですよね。

DSC02114.jpg

モデルはS-671Tというもので、色はダークブルー。
シンプルなブロウタイプですが、少し縦幅があります。

DSC02117.jpg

↑はダブルフロント構造というそうです。
レンズへの負荷を分散するとか。

DSC02116.jpg

999.9名物の逆Rヒンジは採用されていません。
バランサー機構とやらでフレーム全体で頭部を支えるとのこと。

実際に鼻パッドへの圧力が殆どないのにはビックリします。
非常に軽い掛け心地です。

本当の価値はもうしばらく使ってみないとわからないかも
しれませんが、プロダクトとしての美しさは秀逸です。

category: Accessories

thread: 眼鏡  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0