Admin New entry Up load All archives

あしたのために

RESH 日本橋三越 

DSC_0013_20160521093316ed3.jpg

JohnLobb Darby。
お直しは日本橋三越のRESHさんに持ち込みました。理由はGW中に持ち込むのに銀座店は駐車場の混雑が激しいと思ったから。

結果的には日本橋でも入庫に30分位待ったのでどちらが良かったのかわかりません。銀座の機械式駐車場は新しいタイプで良いのですけど、週末の混雑具合はどの程度なのでしょう!?

さて本題、今回はお直しが多岐に渡っています。(^^;;
詳細な修理箇所は以下の通り。

・つま先
ラバー補修と革継。
ダブルソールとはいえかなりの削れっぷりでした。

before
IMG_2471.jpg

IMG_2472.jpg

after
DSC_0024_2016052110072887b.jpg

DSC_0025_20160521100727ada.jpg

・ヒール
限界まで減っていたので、元と同じダブテイルで。
この頃はダブテイルだったんですね、飾り釘はすべるので省略しました。いつもはラバーですが、この靴はレザーかなと。

before
IMG_2473.jpg

after
DSC_0026_2016052110072545e.jpg

・ステッチのほつれ
右足側のステッチのほつれがひどかったのでお直し。
腰裏も張り替えてもらっています。更に小指側ライニング補修も。(両足)

before
IMG_2474.jpg

after
DSC_0021_20160521100710bfb.jpg

DSC_0018.jpg

ライニングの補修は小指と踵の両側で行うと干渉が大きいという指摘を受けていました。
確かに懸念の通りきつい....革の厚みが数ミリとして両側に厚みがでたらハーフサイズ位の影響になる計算なので無理もないのですけど。(涙)

ストレッチを検討すべきかも。。

DSC_0020.jpg

劣化のひどかった靴紐の交換とクレンジング・栄養補給・ツヤ出しのケアもお願いして総額 ¥11,610。
仕上がりに満足したのでこのまま履き、必要があればプロに磨いてもらおうかなと思っています。

スポンサーサイト

category: Repair

thread:   -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://elnegro.blog71.fc2.com/tb.php/386-00535c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)