Admin New entry Up load All archives

あしたのために

香港2011ep.1 

DSC00594.jpg

台風の影響を受けることなく、無事に香港から帰りました。

今回は羽田空港からの出発だったのですが、行き先がアジアのせいなのか、何となく海外に行く!という高揚感をあまり感じませんでした。

いつもは成田にむかう電車でテンションが上がる感じがあるんですけどね。
二日酔いのままバスで羽田に向かったことも関係しているのかも。。。

そんな気分が影響したのかどうかわかりませんが、買い物の収穫はゼロでした。

一番の楽しみとも言えたTASSELSは興味深いお店でしたが、残念ながらタイミングが良くなかった様です。

TASSELSではまずエドワードグリーンを見たのですが、親切な店員さん曰く、セミブローグはカドガンしかないとのこと。(ラスト202のEウィズでした)

他にチェルシーやインバーネス等もありましたが、意中のアスキスがなかったのでエドグリを早々に諦めてオールデンコーナーへ。

セール品は無いということだったので、タッセルを薦めててもらったEウィズで試着したのですが、ちょっともっさりし過ぎな印象。

でもDウィズでハーフサイズ上げると踵が抜けてしまう感じだったので断念しました。

他にローファーやスエードチャッカについても聞いてみましたが、マイサイズは在庫なしとのこと。

最悪の場合、3足買ったら持って帰れるのかな?とまで心配していたのですが、まさかの収穫ゼロと心配は杞憂に終わりました。

ま、出費のことを考えると逆にホッとする面もあるのですけど。

そんな訳なので買い物の話しはさておき、宿泊したホテルの紹介をしておきます。

今回は初香港だったので立地を重視して尖沙咀 (チムサーチョイ)のLangham Hotelに泊まりました。

5つ星の中ではリーズナブルなホテルです。

DSC00570.jpg

若干オリエンタル?な雰囲気。

DSC00571.jpg

デスクは単に物置と化していました。
でも割と雰囲気があって好きです。

DSC00567.jpg

足湯程度の使い方しかしませんでしたが、バスタブもあります。

DSC00568.jpg

バスタブとは別のシャワースペースは機能的です。
当然お湯も問題なく出ます。

DSC00574.jpg

テレビはレグザでした。
全般的に香港では日本製品が健闘している印象です。

DSC00572.jpg

iPhoneドック?iPod touchを充電できたので便利でした。
また、コンセントのアダプタは備え付きですので持って行く必要はありません。

ちなみに香港は結構どこでもWi-Fiが使えます。

ランガム内も部屋番号と姓名を入力するだけでフリーのWi-Fiを使用できます。
ただし、高速の回線にする場合は別料金(1日1500円程度)でした。

DSC00646.jpg

窓からの景色は分かっていたとはいえ寂しいものです。
景観重視なら他のホテルでしょうね。

ランガムはコスパは良いし、ミシュラン2つ星を獲得している唐閣もあるので是非再訪したいと思えるホテルでした。

でも次に行くなら香港島側のホテルを選ぶ気もします。


スポンサーサイト

category: Travel

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://elnegro.blog71.fc2.com/tb.php/167-9adf4c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)