Admin New entry Up load All archives

あしたのために

RESH 日本橋三越 

DSC_0013_20160521093316ed3.jpg

JohnLobb Darby。
お直しは日本橋三越のRESHさんに持ち込みました。理由はGW中に持ち込むのに銀座店は駐車場の混雑が激しいと思ったから。

結果的には日本橋でも入庫に30分位待ったのでどちらが良かったのかわかりません。銀座の機械式駐車場は新しいタイプで良いのですけど、週末の混雑具合はどの程度なのでしょう!?

さて本題、今回はお直しが多岐に渡っています。(^^;;
詳細な修理箇所は以下の通り。

・つま先
ラバー補修と革継。
ダブルソールとはいえかなりの削れっぷりでした。

before
IMG_2471.jpg

IMG_2472.jpg

after
DSC_0024_2016052110072887b.jpg

DSC_0025_20160521100727ada.jpg

・ヒール
限界まで減っていたので、元と同じダブテイルで。
この頃はダブテイルだったんですね、飾り釘はすべるので省略しました。いつもはラバーですが、この靴はレザーかなと。

before
IMG_2473.jpg

after
DSC_0026_2016052110072545e.jpg

・ステッチのほつれ
右足側のステッチのほつれがひどかったのでお直し。
腰裏も張り替えてもらっています。更に小指側ライニング補修も。(両足)

before
IMG_2474.jpg

after
DSC_0021_20160521100710bfb.jpg

DSC_0018.jpg

ライニングの補修は小指と踵の両側で行うと干渉が大きいという指摘を受けていました。
確かに懸念の通りきつい....革の厚みが数ミリとして両側に厚みがでたらハーフサイズ位の影響になる計算なので無理もないのですけど。(涙)

ストレッチを検討すべきかも。。

DSC_0020.jpg

劣化のひどかった靴紐の交換とクレンジング・栄養補給・ツヤ出しのケアもお願いして総額 ¥11,610。
仕上がりに満足したのでこのまま履き、必要があればプロに磨いてもらおうかなと思っています。

スポンサーサイト

category: Repair

thread:   -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

John Lobb DARBY 2466 Last 

DSC_0023_201605210933149e6.jpg

かなり迷ったのですが....買いました。
John LobbのDarbyです。

DSC_0032.jpg

現行のDARBY3は7000、DARBY2は8695なのに対してこの靴のラストは2466、かなり前のモデルかつ希少なラストだそうです。ということで、もちろん新品ではなくオークションで購入したUSED品。

DSC_0027_201605210943058c8.jpg

サイズはPhilip2と同じ7E、私の場合ロブはだいだいどのラストでもこのサイズです。ただ比較的大きめとされるロブにしては2466ラストのこの靴は足長が短めに感じます。ちょっと...いや大分きついかも。。

DSC_0016_20160521093313210.jpg

以前オークションでゲットしたJ.M.Westonが気に入ったのでオクに対する心理的なハードルが下がっていた面はあります。ただ今回の品はそれなりに古いモノでいくつかの問題を抱えており、早速お直し行き。(涙)

ある程度のダメージは仕方ないと思っていたのですけど....お直しの詳細はまた別途記事にしたいと思います。

DSC_0028_20160521093325855.jpg

エドワードグリーン製と思われるこの靴の特徴のひとつはスッキリとしたラウンドトゥ、普遍的な美しさを感じます。一方でソールはダブルソールなのでもの凄い頑強さ。(笑)

DSC_0015_201605210933187f5.jpg

クラシックラインとプレステージラインは別物だといいますが、英国靴らしさという点ではクラシックラインに分がある様に感じます。いずれにしても黒の外羽根フルブローグ、この組み合わせは堪りません。(^^;;

category: Shoes

thread:   -  janre: ファッション・ブランド

CM: 2 TB: 0   

Pizzeria la Rossa  

IMG_2441.jpg

※1枚食べた後の写真で恐縮です。(汗)

武蔵小山のピッツェリア「Pizzeria la Rossa」。
近隣には「LaTRIPLETTA」と「Pizzeria Vento e Mare」がありますが、こちらもずっと行ってみたいと思っていたお店です。多少の浮き沈みはありますが、どのお店も食べログのポイントが3.6以上あるのは立派だと思います。

今回このお店を選んだひとつの理由は近くにコインパーキングがあって車で行きやすかったから。
# 駐車料金は20分100円、24時間最大800円という下町価格。
# 駅から離れるのでいつでも停めやすそうな雰囲気でした。

詳細は不明ですが、東京ベストピッツァ受賞店だそうです。

写真は食べログで「食べるべき一品」とされていた、塩豚と青ネギのジャポネーゼ。モッツァレラ・塩豚・黒こしょう・青ネギという色物的な雰囲気(!?)を醸し出していますが、美味でした。

IMG_2442.jpg

※またしても1枚食べた後の写真で恐縮です。(汗)

もう1枚はマルゲリータをいくべきと思いつつもサルシッチャをのせてしまいました。(^^;;通っぽくないセレクトですが、マルゲリータだと少し寂しく感じてしまう貧乏性です。

食べログに掲載されているメニューだとランチはどのピッツアでも1000円でドリンクバーがつく様に見えますが、どうやら平日限定の様です。休日に行った我々は1.5倍以上の支払いになってしまったので、ちょっと損した気になりますね。でも続々お客さんが入ってくる様子を見るとやはりかなりの人気店の様です。

パスタも美味しいらしいので平日にパスタとピッツアで注文してシェアすると満足度が高いと思います。

category: Gourmet

thread: 今日のランチ!  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0