FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

あしたのために

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Rifare 自由が丘 

DSC_0004_20160129003539bbf.jpg

J.M.Westonのお直しを考える場合、まずは正規店での修理を考えると思います。
他所で修理したら駄目と脅されますしね。(笑)

ウエストンのソールは秀逸なので、私もこれを失いたくない気持ちは強いです。
ただ、お得に入手した靴に過大なコストは掛けたくないというのも正直な想いでした。

こういう場合いつもなら価格が手頃なRESHさんに行くところですが、つい先日3足お直しに出したばかり。
週末の銀座三越に行くのは今の私にはハードルが高いのです。

そこでもう少し近くにお店はないかなと思って探してみたら、自由が丘にRifareさんを発見。
Rifareさんと言えばBootBlackシリーズでもお馴染みですよね。

私はコバクレヨンとクリームを買いに恵比寿の店舗に行ったことがあります。(あまり使っていませんが....)
二子玉川のストラスブルゴ内にも店舗がありますね。

そういえばブートブラックはピッティに出展しているそうです。
ハイシャインはもともとアメリカ文化と聞いた気がしますが、ヨーロッパでも興味を持たれるのでしょうか。
ちょっと気になっています。

さて、今回は会社帰りにお店により、その場でつま先のラバー補修と磨きをお願いしました。
出来ればポリッシュをお願いしたかったのですが、時間に余裕がなかったのでクリームによる磨きのみ。

結果はこんな塩梅です。

before

DSC_0008_20160129003533ca7.jpg

after

DSC_0003_20160129003538cf1.jpg

つま先の補修は非常にキレイな仕上がりです。
お値段 ¥2,000。

DSC_0001_2016012900353428c.jpg

ちなみに先日銀座のRESHさんで直してもらったCrockett&Jonesはこんな感じ。
価格は(確か) ¥1,700。

担当さんによって技術のバラツキはあるものですが、今回はRifareさんの方がキレイな仕上がりだと思います。
微妙な価格差はありますが、これなら今後はRifareさんでも良いかなという気も。

DSC_0005_20160129003536bd5.jpg

磨きの方はハイシャインじゃないのでぱっと見はあまり変化無し....。(汗)これでお値段 ¥800。
次はプロのハイシャインを堪能してみたいですね。

自由が丘のRifareさんは奥沢駅から歩いても徒歩5分程度。
目黒線ユーザーには使い勝手が良い立地です。

駐車場はありませんが、お店の前に少しの時間なら止められそうなスペースがありました。
さっと預けて自由が丘に行って帰りに受け取るなんていうのも良さそうです。

Rifareさんでは靴の販売もされています。
メンズはEnzoBonafeやF.lli Giacomettiなど渋いセレクト。
更にレディースではSartoreやFABIO RUSCONIなどの手堅いラインナップ。

なかなか興味深いお店でした。
しばらくお直しの予定はありませんが、何らかの形でリピートすると思います。(^^;;

スポンサーサイト

category: Repair

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 4 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。