Admin New entry Up load All archives

あしたのために

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

BY REQUEST FAIRS 2015 オーダー編 

News-image.jpg

行きましたよ、行きましたとも。
GW直前!?午後半休を取得してソブリンハウスの初日に乗り込んできました。

店内は拍子抜けするほど...ガラガラ。
まあ平日昼間ならこんなものなのでしょう。

といっても私がお店にいる間、数人はバイリクエスト目当てのお客さんが来ていました。

さて、バイリクエストはもちろんMTOの経験もないわたくし。
まずシステムについて店員さんを(遠慮がちに)質問攻め。

店員さんはさほど詳しいと言える感じではなかったのですが、私の目的は難なく果たせることがわかりました。
何より重要な株主優待も使用可能とのこと!一安心です。

詳しくは聞いていませんが、ダブルバックルでオーダー可能なのは恐らく以下。

WILLIAM(9795番ラスト)
CHAPEL(8000番ラスト)
DERWENT(8000番ラスト)
NASEBY(7000番ラスト)
PHILIP2((7000番ラスト)
CAMBORNE(7000番ラスト)※これだけ未確認

それなりの葛藤はあったのですが、そこは初志貫徹。
結果的にPHILIP2をチョイスしました。

プレステージラインは基本的に¥230,000(税別)。
クラシックラインでも税込みだと20万を超えるモデルが多い様です。(汗)
我ながらこの金額を既成靴に出すのはどうかと思います。。

ただプレステージラインにはシューツリーが付属することも考えるとそちらに目がいくのは自然な流れかと。

懸案のバックルはあっさりシルバーに変更。
ローズゴールドも悪くはないのですけど、ここで色気を出したくなかったので。
# 時計の桃金は意外と好きです。ただ靴にはあまりかな....。


==
※5/8追記
UAからまさかの連絡がありました。
確認して変更可能と聞いたからオーダーしたにも関わらず、変更はできなかったとのこと。
バックルをオリジナル以外に変更できるのはウイリアムだけらしいです。
こうなったらローズゴールドをポジティブに捉えるしかない!?
UAさん。。。
==
※5/9追記
いっそNASEBYにすることも考えたのですが、それなら現行品(ダークブラウンミスティーがある為)が今すぐ入手可能...。
もともとバックルはどうあれPHILIP2が候補だった訳なので、結局そのままオーダーしました。
あとは仕上がりを楽しみに待つのみです!
==

迷いどころはサイズと色でした。
ミスティーカーフで...とは思っていたのですが見本から決めるのは正直困難です。
ムラ感はかなり個体差があると言われていますしね。

頭を整理するためここで中座し、昼飯を食べることに。

IMG_1322.jpg

道中、近くのジョンロブ丸の内店を通りました。
Dウイズを試着するならココに行くことになるでしょう。。
# ソブリンハウスにDウイズはありません。

とてもキレイな店舗です。
庶民な私は落ち着きませんが。

IMG_1325.jpg

昼飯を食べながらカラーを改めて考えました。
思い浮かべていたのはこんな色。↑
ダークブラウン ミスティーカーフ(写真はNASEBYです)。

オーダーの醍醐味を無視した普通すぎる選択ですが、現行品にはない訳ですしこれもアリと納得しました。
また、サイズは散々試着させてもらい、7Eで着地。

ヴィンテージスチールは確認したところ、ジョンロブでは対応してくれないそうです。
まあもともとそんなに必要としていないので特に問題はなし。

そんなこんなであっさりとオーダーは完了したのでした。

ちなみにUAハウスカード(2%)と丸の内カード(1%)のポイントもゲット。
この金額なのでバカにはできません。

入荷予定は来年1月だそうです。
かなり先ですが、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーサイト

category: Shoes

thread:   -  janre: ファッション・ブランド

CM: 8 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。