Admin New entry Up load All archives

あしたのために

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

BY REQUEST FAIRS 2015 

JOHN LOBBのバイリクエストフェア。

今年も無事に開催される事が決まった様です。
# 革を確保できないとかで実施されなかった年もあります。

バイリクエストフェアとは通常30%かかるサーチャージなし
でパーソナルオーダーが可能となるイベントです。

平たく言うとMTOをフィーなしでできるお祭りみたいなもの。

詳細はこちら

ちなみにソブリンハウスではGW真っ只中に開催されます。

さて、肝心のオーダー候補は...

lwillim2e237a5__-1_6.jpg

まずはウイリアム。

ダブルモンク(ジョンロブではダブルバックルが正式名称)の
基本形ですよね。これは間違いない!

ただ茶系だとカジュアル寄りな印象ですかね。

philip_ii_double_buckle_pewter_museum_calf_34.jpg

こちらはフィリップ2のダブルバックル。
Last7000で現代的且つエレガント。

オンで履くならこちらの方が使い勝手は良さそうです。
プレステージラインの為、値段は上がりますが....

そもそもバイリクエストの対象になるかどうかもわかりません。

jodhpur_ii_-_tobacco_suede_-_ss_-_view.jpg

財力があればブーツも欲しいです。
写真のタバコスエードもきっと上質でしょうね。

---

正直ジョンロブは私にとって身分不相応かなと感じます。

でも逆転の発想でどうせ買うならバイリクエストしてしまう
のもアリかなと。

今年を逃すともう買えない様な気もしているのですが、まだ
少し時間があるのでいろいろと悩んでみようと思います。

何だかんだでそういう時間が一番楽しいですから。

スポンサーサイト

category: Shoes

thread:   -  janre: ファッション・ブランド

CM: 7 TB: 0   

酒菜と炭 てりや 

IMG_1256.jpg

北陸新幹線開通のタイミングで富山・金沢の美味い魚を食べ
させるという「酒菜と炭 てりや」さんに行ってきました。

場所は商店街で有名な武蔵小山。

以前、近くに住んでいたことがあるのでこのあたりの動向は
常に気にしていたのですが、最近やけに話題の飲食店が多い
エリアです。

メディアにも露出が多い「ラ トリプレッタ」、今回お邪魔
した「てりや」やそば割烹の「くらた」などのお店が続々
とビブグルマンに選ばれているのです。

さて、そんなこんなで今回行った「てりや」。

まずは刺身の盛り合わせ↑、文句なしに絶品です。

この日はアジのたたき、黒鯛、シメ鯖、ホタルイカ、ブリ、
甘エビがが並んでいました。

普段は飲まない日本酒がすすみます。

IMG_1255.jpg

↑は、てりやの牛スジ煮込み。
店名がついたメニューは頼むべしということで注文。

北陸風なのかどうかはわかりませんが、ネギと唐辛子
たっぷりでとても美味しかったです。

IMG_1257.jpg

続いては白海老と三つ葉のかきあげ。
白海老は言わずと知れた金沢の名産ですね。

IMG_1259.jpg

能登牡蠣のフライ。
らっきょう入りのタルタルソースで食べます。
これも当然のように美味。

他に焼き鳥を食べて、ビールと日本酒を少し飲んで
二人で¥7,000以下というのは破格だと思います。

予約が取れたのが17時から19時と短い時間だったの
ですが、妻と二人なら十二分に満喫できました。

必ず再訪したいお店です!

category: Gourmet

thread: こんなお店行きました  -  janre: グルメ

CM: 4 TB: 0   

Entre Amis ホワイトデニム 

DSC02426.jpg

Entre Amisのパンツ。

Siviglia目当てで店舗に行ったのですが、何故かアントレアミ
を買っていました。(汗)

IMG_1242.jpg

またしてもこの人の影響を受けてしまったのかも。
何と言うかやり過ぎ感がなく丁度良い塩梅なんですよね。

アントレアミは激タイト!と思いこんでいたのですが、
履いてみたら意外と余裕があり快適でした。

店員さんもアントレアミが履けるならこちらをお薦めします、
とのことだったのでシヴィリアから浮気しました。(笑)

DSC02430.jpg

ディテールはイタリア製らしく凝っています。
ハンガーループは実用性が高いですよね。

DSC02432.jpg

フロントはボタンフライ。
特徴的なロゴが刻印されたボタンが並びます。

DSC02429.jpg

革パッチにもブランドロゴ。
このあたりは上品な雰囲気です。

DSC02423.jpg

早速履いてみました。
# 玄関が少し散らかっていますがスルーで。

DSC02421.jpg

サイズ 30でジャスト。
テーパードのシルエットはかなりキレイだと思います。

タイトですが、白は膨張色なので攻めた方が良いですね。

9分丈とのことで裾は直していません。
でも少し詰めてもよいかな〜といった感じ。

ちなみに裾幅は実寸で16cmでした。

DSC02416.jpg

※おまけ

今年はリジッドも買おうと思っていたのですが、
クローゼットからこれ↑が出てきました。

4年位前に買ったRugby Ralph LaurenのVintage Slim。

DSC02415.jpg

これまた強烈にテーパードがきいたパンツなのですが、
久しぶりに履いたら新鮮でなかなか良いです。

慌てて新しいパンツを買う必要はないかもですな。

category: Pants

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 6 TB: 0   

Church's 

DSC02406.jpg

私のブログで安定して検索ワードの上位にならぶチャーチ。

手持ちは Chetwynd と Diplomat ですが、意外なことに
チェットウィンドの方が検索数は多いです。

DSC02407.jpg

フルブローグを持っている人は少ない様な気もするのですが、
皆さん興味はあるんでしょうかね。

そんな私のチェットウィンドは今年で4年目。

明るめのwalnut(くるみ)も少し深みが出てきた頃でしょうか。

DSC02410.jpg

ディプロマットも購入はほぼ同時期です。

凄く革質が良いという訳でもないのですが、頑丈で
英国靴らしい雰囲気だと思います。

DSC02408.jpg

ソールも3年履いている割には減りが少ないかな。

DSC02412.jpg

ヒールは大きめで正直緩く感じますが、履きやすい靴です。

そんなチャーチもJohnLobb(2月)、J.M.Weston(3月)に
続いて値上げだそうです。

英国の良心といわれるチャーチだけに残念です。
まあ何でも値段は上がってますからね。。。

特にジョンロブはもはや滅茶苦茶な価格だなと思いますが、
それでも諦めずにバイリクエストを狙っています。

UAの株主優待を使えば(多分)15%オフなので狙い目かと。

category: Shoes

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 2 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。