Admin New entry Up load All archives

あしたのために

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

GIANNETTO マドラス調チェックシャツ 

DSC01860.jpg

GIANNETTOのチェックシャツ。
再入荷したものをゲットできました。

このマドラス調のチェックが気になっていましたが、
迷っている間にあえなく完売。

DSC01861.jpg

さほど期待していませんでしたが、Men's EXの20%
OFFクーポンのタイミングで再入荷!

BEAMS 中村さんのブログでも紹介されていたので、
慌てて取り置きをお願いしました。

DSC01862.jpg

中村さんもブログに書かれている様にこの色使いはかなり刺さりました。
さらに価格控えめなところに加えて20%OFF。

コットン100%なのですが、素材感も良いです。
もちろんこの時期ならリネンも良いのですけどね。

DSC01864.jpg

BEAMS別注でフィッティングもBEAMS仕様みたいですが、
サイズはSでバッチリ。

ジャンネットのボディはスッキリしていて非常に好みです。

スポンサーサイト

category: Shirt

thread: お買い物  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 2 TB: 0   

ADRIAN ローカットソックス 

DSC01844.jpg

Adrianのソックス。
SQUALEのついでに購入していました。

ホーズは知っていましたが、こんなのも出しているんですね。

これまでこの手のシューズインソックスはFALKEとHALISON
を買っていますが、見えにくさはNo.1です。

しばらく使ってみないとわかりませんが、脱げにくさも先の
ものより優れている様に感じます。

だた、女性もののストッキングの様に伸びるので透けます。。。

人前で靴は脱げない感じですね。
ま、透けていなくても格好いいものではありませんけど。

category: Accessories

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 2 TB: 0   

Whitehouse Cox DERBY COLLECTION ラウンドジップ 

DSC01838.jpg

ホワイトハウスコックスの財布。
妻に買ってもらいました。

いつからかそういう決めごとになっていて、妻の財布は私が買います。

また、財布は春に変えるのが良いらしいですね。
#暦の話しだと思うので、まさに今って訳ではないでしょうが....。

DSC01840.jpg

狙いどおりラウンドジップの長財布。

ホワイトハウスコックスの代名詞とも言えるブライドル
レザーではなく、ホースハイドです。

少し落ち着いた印象でしょうか。

しかし、最近の財布はどれも大きいですね。
ハンドバック芸ができそうな大きさです。

良く言えばクラッチバック的。

DSC01841.jpg

厚みもありますね。

カード入れは6枚分ですが、他にもスペースは豊富です。
気を抜くとすぐにパンパンになりそう。

DSC01842.jpg

ずっと迷っていたJ&M Davidsonはタイミングを逃し続けた
ので今回は諦めました。

他ではCISEIも候補でしたが、流通量が少なそうですね。
結局現物は見れていません。
シボ革の雰囲気はすごく良さそうでしたけど。

結果的にはビギン世代にとって絶対的な安定感のある
ホワイトハウスコックスを選びました。

派手さや色気はありませんが、手堅いセレクトだと思っています。

category: Accessories

thread: 財布  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

SQUALE 

DSC01845.jpg

SQUALE(スクワーレ)。
イタリア語でサメを意味するそうです。

BEAMSのパンフレットやWebサイトで見た人も多いはず。

DSC01846.jpg

結構しっかりした箱に入っています。
中身は....

DSC01848.jpg

ダイバーズウォッチ。

ジャック・マイヨールが伊豆半島沖で76mを記録した時に
身に着けていたのもSQUALEのものだそうです。

マニアではないので薀蓄は置いておいて単純に格好いいな
と思いました。

機能的には500M防水、ETAのムーブメントとなります。

DSC01850.jpg

横顔はすっきりとした印象。

ベルトは初めから↓に代えるつもりでした。

DSC01852.jpg

NATOタイプのストラップ。
いわゆるレプリカものですね。

正規もののJB(ジェームズボンド)は黒xグレーなのでちょっと
印象がストロングに感じました。

で、ネイビーxグレーのストライプとなるとレプリカしか
選択肢が無い様です。
特に正規ものに拘りがなかったので安いこれでよしとしました。

BEAMSの提案どおり過ぎてちょっとこっ恥ずかしいですが、
確かにNATOベルトとの相性は良いですね。

これからの時期にぴったりだと思います。

category: Watch

thread: 腕時計  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。