Admin New entry Up load All archives

あしたのために

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Hawai 2012ep.3 

DSC01559.jpg

今回はハワイで買った自分へのお土産編。

もちろん最大のお土産はAldenなので、他はこまごまとしたものです。

まずはアラミスのエイジレスキュー。

ここ数年愛用していますが、香りもよく使いやすいです。
やっぱり肌は年齢が出るのでケアは必須ですね。

化粧水(右)は初めて買いました。
普段は安物を使っていますが、一回試してみたかったのです。

他を使っていないので比較はできませんけど、やはりコンビニ
に置いてある様なものとは明らかに違います。

専門的なことは分かりませんが、値段には理由があるのだなと思います。
何でもそうですけどね。

DSC01525.jpg

こちらはオーガニックのシャンプー。
これも一度使ってみたかったものです。

ただし、未使用なのでコメントはありません。。。
そろそろ使おうかなと思っているところです。

DSC01553.jpg

最後はアサイーのチョコレート。
カナダのものなんですが、ABCマートで売っています。

お菓子の類いは色々と買いましたが、これが一番のヒットでした。
もっと買えば良かった。

あ、ちなみに私は職場でお土産のばらまきはしません。

ハワイでは新婚旅行と思われるカップルが必死に大量のお土産
を買っている現場を見かけますが、正直大変だな〜と思います。

欧米の人が大量にお菓子を買っている様な場面は見かけない気
がしますが、これって日本人だけでしょうかね?

ちょっと不思議な光景です。

スポンサーサイト

category: Travel

thread: ハワイ  -  janre: 旅行

CM: 0 TB: 0   

CLEANING KARAKIYA 

DSC01538.jpg

お盆前にお願いしていたDUNKELDが返ってきました。

思った以上に大きいダンボールです。。。

DSC01539.jpg

マッキントッシュのクリーニングは初めてのため比較は
できないのですが、ぱっと見た感じ、クリーニング帰り
という気がしません。

事前の説明にもあったのですが、キレイになることで逆に
アタリが目立つこともある様です。

DSC01540.jpg

最大のポイントである修復(ポケットの圧着)は問題なしだと
思われます。

まあ再発の恐れは常にあるのでしょうけど。

実は現状でも脇の下にも一部剥がれがあります。

修復が高い箇所なので様子を見た方が良いとアドバイスを頂き、
今回は修理を見送ったのでした。

DSC01541.jpg

襟のテカリなんかもそのまま。
この辺も当初の説明の通りでした。

そういう意味ではクリーニングの意味あるのか?という気も
しますが、精神衛生上はさっぱりして良かったと感じます。

着続けてみないと効果の程はわからないのかもしれませんね。

ただ、カラキヤさんの応対は全般的に好感を持てたので次回も
お願いしたいと思います。


category: Suit, Outer

thread: 暮らし・生活  -  janre: ライフ

CM: 0 TB: 0   

Hawai 2012ep.2 

IMG_0078.jpg

今回はハワイのグルメネタ編。

まずは初日の昼食。

ニーマンマーカスのマリポサというテラス席がとても気持ちの良いお店。

薦めてもらったエッグベネディクト↑とマリポサバーガー↓をオーダー。

シェアしてもらったので、これで半分です。

IMG_0079.jpg

コロナを2本飲みチップ20%を加えて、会計は4000円強。
サービスレベルも良好なので満足度は高かったです。

IMG_0084.jpg

2日目の朝食はアイランド・ビンテージ・コーヒーのアサイーボウル。

アサイーボウルにはちょっとハマり、カイルアの"ジュエル・
オア・ジュース"、アラモアナの"ブルー・ハワイ・ライフ
スタイル"でも食べました。

個人的にはジュエル・オア・ジュースが一番美味しかったかな。

日本でもアサイーボウルを出しているお店はちょこちょこあるみたいですね。
色々と試してみたいと思っています。

DSC01413.jpg

これはカイルアのBoot's & Kimo'sのパンケーキ。
マカダミアナッツのソースで有名なお店です。

普段行列に並ぶことが皆無に近い私ですが、ここは並びました。

もちろん美味しかったのですが、一回行けば満足かも。

DSC01412.jpg

これはパンケーキのお供として頼んだスパム&チーズオムレツ。

想像した通りの味で美味ですが、ちょっとしょっぱかった。

DSC01496.jpg

最後はRuth's Chrisのリブアイ。

写真では伝わりにくいかもしれませんが、300gオーバーです。
ちなみに妻はプティフィレ(230g)をオーダー。

他にはサラダと付け合わせのアスパラしか頼まなかったので
何とか完食できましたがもの凄いボリュームでした。

日本のものとは根本的に違うので比較は意味がないと思います
が、私はこういうステーキも好きです。

脂身少なめのお肉が好きな人には堪らないと思います。

ルースズは日本にもあるらしいですね。
結構な高級店ですが、ハワイの方が安く済むと思われます。

今回は軽く一杯ずつ飲んでチップ18%(最初から請求に乗って
いました)を加えて14000円位。

それなりのお値段なのでサービスもしっかりしています。

ステーキは他にも試してみたいお店(ウルフギャングやBLT等)
が色々とあったのですが、ルースズで正解だったと思います。

category: Travel

thread: ハワイ  -  janre: 旅行

CM: 2 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。