Admin New entry Up load All archives

あしたのために

BREUER 

DSCN0114.jpg

今年のクリスマスプレゼントとしてもらった(ねだった)BREUERのウールタイ。
BREUERといえばフランスの老舗ですが、ちょっと意外なことに原産国はイタリアでした。

DSCN0113.jpg

ライトグレーのグレンチェックとどちらにしようか迷いましたが、長く使えそうな
チャコールのストライプにしておきました。

ウールタイなので秋冬しか使わないでしょうが、バランスが良いネクタイでかなり
気に入っています。

“ブリューワー”、伊達に100年以上の歴史を誇っている訳ではないですね。

スポンサーサイト

category: Tie

thread: ビジネスファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

DAIMLER & JUMP 

DSCN0112.jpg

本格的なセールを待ちきれず、20% OFFで手を打ってしまいました。
もちろん個人輸入です。

ユニクロでも良いかと思っていましたが、近所のユニクロは品揃えが少ない。
Webで見ると一部店舗でのみの取り扱いとなっている商品も多いんですよね。

いかにも定番ラインのニットを何故一部店舗のみの取り扱いとするのかは
非常に謎です?

ま、なんだかんだでジョンスメが気に入っちゃっているので、買いたかった
だけですが...。

今回購入したのはDAIMLERというモデルのネイビー(MIDNIGHT)のカーディガン。
20091007154904634111.jpg

こちらはVネックでJUMPというモデルのCHARCOALです。
20091007143701373332.jpg

パープルやピンクを試してみたいと思っても結局定番カラーを選択してしまいます。
更なる値下げがあれば追加購入もありえますね。。。

ちなみに今回も1週間足らずで到着しました。
サイズとモデルを特定できれば本国からの購入は非常にお得だと思います。

category: Knit

thread: ネットショップ  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

Audley リペア 

クロケットのAudley。1年位しか履いていませんが、つま先がウエルトの限界近くまで削れ
てきたのでリペアを行いました。
ヒールは全く問題ないのですが、やっぱり強烈な坂道の上りで削れてしまう様です.....。

リペアは恵比寿の「König der Meister(ケーニッヒデアマイスター)」にお願いしています。
ここはちょっと不便な場所にありますが、つま先の補修ならゴムで1050円、革でも2100円
と他より安い。

ちなみに、つま先の補修は見栄えよりも耐久性を優先してゴムにしています。
坂のない街なら革で良いのかもしれませんけど。

DSCN0107.jpg

正面から見るとこんな感じ。
一応茶系に合せてくれている様子。

DSCN0111.jpg

BelgraveとChukkaもそろそろかな。

category: Repair

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

丸富水産 

目黒駅近辺で恐らく最も込んでいる居酒屋、丸富水産。
遅ればせながら初めての訪問です。

店内は雑多な印象。割と年配のお客さんが多いのは意外でした。
落ち着く雰囲気ではないので、とりあえず食べたいものをガンガン注文。

頼んだのは、こんな感じ。

・丸富盛り
・あさりにんにくバター
・こまいの一夜干し
・はまぐり磯焼き
・ツブ貝串焼き
・タコの唐揚げ
・ホタテと蟹のぶっかけ寿司

marutomi.jpg

量多め、価格控えめ、目の前で焼く、コンセプトは明快です。
どれも美味しかったのですが、意外なヒットはタコの唐揚げかな。

category: Gourmet

thread: 居酒屋  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

とんき 

目黒に住んで早2年。
ようやく「とんき」に行きました。

tonki.jpg

ここは1Fがかなり広めのカウンターになっていてその周りを取り囲む様にベンチがあります。
何度か覗いたときはそのベンチにずらっと並んでいる人がいて、待つ気になれず断念。
(並ぶのは大嫌い)

今回は平日18時頃に一人で行った為、並ばずに入れました。
やっぱりこの手のお店は平日に限ります。

頼んだのはロースカツ定食(1800円)とビール(600円)。
串カツを追加する人も多い様ですが、ロースカツだけでもボリュームは十分。

肝心のとんかつは他のどことも似ていない。ころもが固めで味がしっかりしている。
肉の質は高くおいしいのですが、ころもは好き嫌いが別れそうな気がします。

個人的には「ど真ん中」という印象ではありませんが、こんなとんかつもアリなんだなと妙に
感心しました。癖になる人がいるのも頷けます。
珍しくご飯とキャベツをおかわりしてしまいました。

カウンターの中央で店員さんがキビキビと仕事をしているのも好印象。
老舗の雰囲気を漂わすとんかつ屋さん、って感じですね。

頻繁に行きたいお店ではない気がしますが、いつかふとまた食べたくなる様な予感がします。

category: Gourmet

thread: おいしいとんかつ  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0