FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

あしたのために

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

最近のお買い物 

DSC_0008_20180729144025dd5.jpg

転職によりドレスコードがユルユルになりました。(笑)
ということで最近あまり目を向けていなかったカジュアル方面のアイテムをちょこちょこ買っています。

まずはスニーカー。
中学時代にサッカー部だった私にとっては懐かしのディアドラ。

今年のピッティでは白スニーカーが人気だったとの情報を受け、アマゾンプライムのセールで購入。
70%オフ位でした。(^^;;

昨今のディアドラは凝った靴の印象が強かったのですが、こんなローテクなモノもあったんですねー。

DSC_0003_2018072914402856d.jpg

Tシャツも買い足しています。
(Tシャツ出社もオーケーなんです...)
レミレリーフやユニクロ(Uniqlo Uは大変お気に入り)なども買っていますが、最近買ったのはコレ。

DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ)。

DSC_0004_20180729144026f64.jpg

バックプリントがあるシャツなんて久しぶりで新鮮....でもこれは会社には着て行きません。(笑)

IMG_4613.jpg

シャツも欲しいなーと思っていたところ BOLZONELLA の値引き率が高かったので初めて手を出しました。
ブラックのシャンブレーが妙に気になったんです。

IMG_0023.jpg

去年の残り物、かつカッタウェイということで値引率が高かったのかな。なかなか良い雰囲気ですけどね。

21160792015_C_1.jpg

最後はこの時期に敢えてのジャケット。
BEAMS F のイージージャケット(RING JACKET製)です。

シアサッカーへの憧れと職場のドレスコードの緩さにより購入に踏み切りました。もっともファイナルでの値引きがなければ買いませんでしたが、、

IMG_0025.jpg

お得に買っているのでTシャツにも合わせちゃうつもりですが、こんなのもアリかどうか。。
白やネイビー以外との組み合わせには頭を悩ませそうです。

スポンサーサイト

category: Suit, Outer

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

2018 グアム旅行 

DSC_0022_20180627220509096.jpg

子連れの海外旅行はグアム、という刷り込みがありました。

最初価格を調べた時は「えー、こんなに掛かるならハワイに行くなー」と思ったのですが、今回の旅行は私の転職に合わせた早めの夏休みで嫁さんはそんなに長く休めないし、何よりイヤイヤ絶頂期の息子には3.5Hのフライトでも限界に近いのかなとも思い、グアム行きを決めたのでした。

結果、フライトは全然余裕だったのですが。(笑)

でも近いことで生まれる「余裕」がありましたし、(子連れにはこれが超大事)ビーチやプールで子供と遊ぶことに徹することができるという意味で潔い旅程にできたと思います。
# 買い物や観光にはさほど魅力がないという見方もできますけどね。(汗)

ホテルはアウトリガー。
ここも子連れにとっては重要な要素である利便性の高い立地と手ごろ感を重視した結果です。
写真はオーシャンフロントのラナイから撮ったものですが、遠浅なビーチの目の前なので海遊びには最適なホテルだと言えます。

清掃の甘さ(噂通りなので想定内)など多少気になる点はあったものの概ね快適に過ごせました。
WiFi等のファシリティ面も問題なかったですし、グアムの場合にはハワイ程選択肢がある訳ではないので、まあ妥当なチョイスだったかなと。

少し困ったのは食事。
どこもそこそこ高い割には...といった印象です。そして何よりバリエーションが少ないので飽きる。
そういう意味では楽天トラベルでもらったホテルの朝食 or 昼食のビュッフェで使えるチケットはありがたかったです。

あとメスクラドスのハンバーガーのコスパは高いと感じました。
最終日の前夜に行ったのですが、いろいろ飽きる前に行けたらもっと良い印象になったかなと思います。

天気は雨季の6月ということを思えば満点。これは日頃の行いかも。(^^;;
あとハワイとの違いとして湿気が挙げられると思いますが、こればっかりは仕方ないので。

で、結局グアムどう?と問われたならば、手軽さ(コスト以外にも休暇日数など)を重視する場合は大いにアリです。
が、フライトが大丈夫そうだったので次はハワイにするかなーと妄想を募らせているのも事実。
ハワイの場合は時差問題も気にかかりますね...まあいずれにしてしばらく先の話になりますが、、

category: Travel

thread: グアム  -  janre: 海外情報

CM: 0 TB: 0   

LUIGI BORRELLI LUCIANO 

DSC_0019_201806220859473c1.jpg

BEAMSのプレセールで Maria Santangelo のピンオックスを買ったので今シーズンのシャツは終わりのつもりだったのですが、楽天スーパーセールにつられました、、

久しぶりのボレッリ、そういえば箱に入っているシャツも久しぶり。以前はギローバーあたりでも箱入りでしたが、最近は減りましたね。捨てるのが手間なので私の場合お店で買う時は廃棄をお願いしちゃいますけど。

DSC_0020_20180622085946744.jpg

さて購入したのはコットンポプリンストライプ(ネイビー)、襟型はど定番のルチアーノなのでセミワイドです。
サンタンジェロも同じですが、タイをしてもノータイでも綺麗に着れる絶妙な雰囲気です。

しかし今回の決め手は何と言ってもコストパフォーマンス。
スーパーセールで40%オフに加えて2000円クーポン、さらに楽天ポイントが付与されるためサンタンジェロ(のセール価格)以下になっていました。

予定よりシャツにお金を使ってしまったのでジャケットは諦めようかな....今後の局面次第で考えます。(汗)

category: Shirt

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

JOHN COMFORT & Francesco Marino 

DSC_0014_201806220859538fe.jpg

暗い写真になってしまいましたが、プレセールで買ったタイ。
1本目は英国調を意識して JOHN COMFORT のレジメン。
但し、かつてのドレイクスと同じく日本製(FAIRFAX)です。。

DSC_0015_20180622085950a1d.jpg

そこは少し気になったのですが、購入に至ったのはスフォデラート(裏地なし)だったから。
ハンドメイドでもある様です。

以前は裏地の有無に拘って無かったのですが、あるショップのマネージャーさんが「裏地なんていらない、ありえないですよ!」と強い口調で言っていたのがなぜか強く残っていて、それ以降は裏地があるタイは買っていません。(汗)

DSC_0016_2018062208594963d.jpg

色味として赤を入れたのは来月から転職するにあたって少し強さを出そうと思ったから。(笑)
緑も入れたかったのですが、ことごとく売り切れてしまっていたので諦めました。

DSC_0025_201806220859436c1.jpg

もう一本はお気に入りのマリーノ。
こちらは正確にはレップタイですね。

DSC_0026_20180622085955017.jpg

もちろん裏地なし。
柔らかさとモダンでスタイリッシュな雰囲気を感じました。
このタイではクールさを印象付けようかなと思っています。(^^;;

category: Tie

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   

SIVIGLIA DENIM LAB ダメージデニム 

DSC_0002_201803022142576eb.jpg

最終セールで見かけてしまった SIVIGLIA のダメージデニムをついつい購入。
最近の休日はデニムしか履かないのでまあ良しとします。(^^;;

DSC_0001_20180302214259237.jpg

リアルヴィンテージを追求したというDENIM LAB。
確かに凝ったつくりなのですが、お値段もなかなか....値引きがなかったら手が出ない感じでした。

DSC_0003_2018030221425504a.jpg

本当に派手な加工です、、
ダメージというよりも本格的なクラッシュっぷり。
でも色味が気に入ったんです。

サイズは31で詳細は下記、裾はやっぱり細いですね。

ウエスト 81cm
股上 23.5cm
ワタリ 30cm
裾幅 16.2cm

DSC_0004_20180302214254d53.jpg

バックポケットは少し変わった意匠。
ヴィンテージ的にこういうのあるんでしょうか??

IMG_0015.jpg

もちろん早速履いてます♪
何のひねりもないのですが、クラッシュデニムというだけで気分が変わります。

IMG_0017.jpg

先日はこんな格好で動物園に行って来ました。
同じ様な色合いのデニムを履いている息子が「パパいっしょー」と喜んでくれたのが何より嬉しいです。^0^
ダメージは関係なくなっちゃていますけど。

category: Pants

thread: メンズファッション  -  janre: ファッション・ブランド

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。